本文へスキップ

(医)ABCクリニック 新妻産婦人科     

電話・メールでのお問い合わせはTEL.024-533-1103
niitsuma1103sanfujinka@gmail.com

特集special

帝切率が下がり、安産につながる「テキトー妊娠分娩管理」

〜今までの妊婦の管理やお産の管理は実は間違いだった〜

適当(テキトー)の意味は、条件にうまく当てはまり、目的にかない、要求にふさわしこととされています。妊娠やお産の管理の場面での「テキトー」とは「こうじゃないとダメ」ということにこだわることなく、「こだわらなくていいことには、こだわらない」という意味です。「お産を雑に扱う、完全にほったらかしにする」という意味ではありません。「テキトー妊娠分娩管理」を取り入れることで、妊婦さんは多くのストレスから解放され、イライラしなくなり、体重のコントロールが上手くなり、妊娠高血圧症候群になりにくくなります。

今まで「良かれ」と思って頑張ってきた多くのことが、実は、かえって悪い妊娠や分娩の管理になってしまっていて、頑張りが空回りしてしまっていたことに気づくことがあると思います。完璧主義で頑張り屋の妊婦さんこそ、「テキトー妊娠分娩管理」にしていただければ安産間違いなしです。

 お産中はとても慌ただしいうえに、期待と違う出来事までもが群れをなして襲いかかってくるため、ワーキングメモリーが少なく、イライラアラームが鳴りっぱなしになっています。

しかし、自分を責める必要はありません。お産という.戦闘モードでは、交感神経がオンになっていて、リラックス出来きないから仕方のないことです。交感神経をオフにする為にはリラックスモードの副交感神経をオンにすればいい。笑うことは、副交感神経の活動がビュンと跳ね上がります。笑うことにより、血中のストレスホルモンの量が減ることもわかっています。また、笑いによって幸せや満足感を感じる脳の部位が活発に動くことを実験で示されています。

笑顔でいると、ポジティブな気分になり、楽しくなります。楽しくポジティブな気分になると、我慢する力も回復するので、楽しく、テキトーに妊娠やお産の管理をすべきです。

入院中のエステ

施設写真

エステ(ファイシャル)を無料でサービスさせて頂いてます。
素敵な入院生活になるように少しばかりですが、お手伝いさせて頂きます。

エステティシャンの都合により入院中にエステが出来ない場合があります。その場合は、退院後、当院にお越しの際に行う場合があります。


お祝い膳

機器写真

当院のオリジナルお祝い膳となります。
お祝い膳お二人分を、お子様のお誕生祝いとして、プレゼントさせて頂いてます。


   


(医)ABCクリニック新妻産婦人科

〒960-8032
福島県福島市陣場町9−18
TEL 024-533-1103
フリーダイヤル 0120-88-1103

メールでのお問い合わせ
niitsuma1103sanfujinka@gmail.com

メールでのお問い合わせの場合、回答までに2,3日のお時間を頂く場合が御座います。
お急ぎの場合は、病院の方にお電話下さい。
具体的に説明して頂きますと、より的確に回答することが出来るかと思います。
診療に関わるような内容については、メールでは回答することが出来ません。